月別アーカイブ: 2月 2013

2月16日(土)のきっかけ塾

今回の「きっかけ塾」は、「スポーツビジョン」について学びます。 複雑な身体反応を要するスポーツでは、外部情報の8割以上を 視覚から得ているといわれています。

視覚機能には色々ありますが、日頃「視力」といっている静止視力は モノの形を見きわめる形態覚という視覚機能の一つにすぎません。

特にスポーツで重要とされる機能には、 動いているモノを的確に見きわめる動体視力、 ボールや選手との正確な距離感覚を見極める深視力、 瞬時に情報を判断し、素早い身体の反応を導く瞬間視などがあります。

これらが複合しトータルで正しく機能して初めて、 鍛え上げた体力、筋力が活かされ、的確なパホーマンスとなります。

読売ジャイアンツでは、新人合同自主トレのカリキュラムに 「スポーツビジョン~測定・講習・トレーニング」が導入されています。 この模様は、ジャイアンツのオフィシャルサイトに掲載されています。

http://www.giants.jp/G/gnews/news_396712.html

ご多忙中のこととは存じますが、皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

 

◇日 時:平成25年2月16日(土) 18:30~20:30

 

◇テ-マ:「スポーツと見る力~大切な子供の眼~」

 

◇対 象:大人 (野球以外の指導者・保護者可)

 

◇会 場:クレア鴻巣  3F中会議室 〒365-0032埼玉県鴻巣市中央29番1号 ・JR鴻巣駅から徒歩15分

 

◇指 導:真下 一策(ましも いっさく) 日本体育協会公認スポーツドクター

飯島 隆 (いいじま たかし) スポーツビジョン研究会事務局長 ㈱東京メガネスポーツビジョンセンター室長

 

◇参加料:大人3,000円 / 少年野球研究所会員 2,000円

 

◇ 申込み: jbbl@mft.jpまで、メールにてお申込みください スクール関係者は、佐藤まで