法人の概要

野球というスポーツを通じて、たくさんの人達と出会い
たくさんの学びと感謝をいただきました。

少年野球は楽しいスポーツ!

問題点や日々の出来事を、少年野球を愛する仲間と共に
研究を重ねて行きたいと思います。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

<法人名称>
特定非営利活動法人日本少年野球研究所

<設立趣旨>
キャッチボールのできない広場が増える中、体を動かすことが減っています。
又、スポーツチームへの所属が低年齢化するに当たり、過度の練習等による
体の変調を起す子どもが増えています。
勝利至上主義や体にあっていないパフォーマンスを求める指導方法に警鐘を
促し、子ども達への指導及び、指導者、保護者と共に話し合うきっかけが作れる
ように取り組んでいきたい。

わたしたちは、野球に関心のある人々及び指導者、子どもを愛する人が中心と
なり、心、体、技、環(わ)の4つのテーマにして少年野球における様々な問題
を調査し、チームの活動が子ども達が目を輝かせながら未来へ夢をつなげる
場となることを目指したい。

<定款>
(名称)
第1条 この法人は、特定非営利活動法人日本少年野球研究所という。

(事務所)
第2条 この法人は、主たる事務所を埼玉県熊谷市円光1丁目12番41号に置く。

(目的)
第3条 この法人は少年野球を愛する子ども達をはじめ少年野球活動に携わるすべての
人々に対し、野球というスポーツを通じて、「子」「親」「指導者」「地域」が一体となりながら
野球活動全般にわたる研究・普及・促進事業を実施すると共に、指導者および子ども達
の育成事業により心身の健やかな成長を促し、地域社会の発展に寄与することを目的と
する。

(特定非営利活動の種類)
第4条 この法人は、次の種類の特定非営利活動を行う。
(1)  保健、医療又は福祉の増進を図る活動
(2)  まちづくりの推進を図る活動
(3)  学術、文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動
(4)  環境の保全を図る活動
(5)  地域安全活動
(6)  人権の擁護又は平和の推進を図る活動
(7)  国際協力の活動
(8)  男女共同参加社会の形成の促進を図る活動
(9)  子どもの健全育成を図る活動
(10) 情報社会の発展を図る活動
(11) 職業能力の開発又は雇用機会の拡充を支援する活動
(12) 前各号に掲げる活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言又は援助の活動

(事業の種類)
第5条 この法人は、第3条の目的を達成するため、次の事業を行う。
(1) 特定非営利活動に係る事業
① 少年野球に接する子ども達の健康と成長に関する調査、研究、指導事業
② 野球教室、各種講演会、講習会の派遣、開催事業
③ 少年野球大会、イベント派遣、開催事業
④ スポーツに関わる用品の普及、促進事業
⑤ 野球活動全般にわたる調査、研究、広報事業
⑥ 野球活動に関わる人材育成事業

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


*

* Copy this password:

* Type or paste password here:

1,357 Spam Comments Blocked so far by Spam Free Wordpress

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">